格安SIMへの不安を確認できる「お試しSIM」 無料で半年使える0円格安SIMまとめ

umo

格安SIMはスマホの毎月の通信料を非常に安くしてくれる製品です。

キャリアだと月6500円以上が普通になってくるスマホの料金が、格安SIMに変えることで毎月1600円から使えることが出来ます。

これだけ料金の違いが生まれると、キャリア契約からMVNOへの契約へ移して格安SIMを使いたくなってくる人も少なくないと思います。

ですが恐らく格安SIMを契約しようと格安SIMの内容について調べていく内に、格安SIMには明確なデメリットがあるということがわかってくると思います。

キャリア契約の回線では普通に使えていた機能や環境が、格安SIMに移ることによって使えなくなってしまう場合が多いという格安SIMのデメリットについて知っていく内に、格安SIMへと移ることへの不安というものを感じてしまうのではないでしょうか。

確かに格安SIMは料金が安くなるという大きなメリットを含みますが、キャリアのようなサポートはないですし、キャリアメールのように認証が可能なメールサービスにもなっていません。そして何よりも初期設定を自分で行わなければならず、通信速度も時間帯によって大きく下がってしまうというデメリットが常にあるものになっています。

こうしたデメリットを聞いてしまうと、格安SIMを使うことに対して不安を感じてしまうのが一般的でしょう。たとえ毎月の料金が安くなったとしても、これだけのデメリットがあることを考えると果たして自分に扱えるのであろうかという不安がでてもおかしくありません。

今回はこうした格安SIMの利用に対して不安を感じている人向けに、無料でお試しが出来る格安SIMのキャンペーンというものをまとめてみたいと思います。

こちらのキャンペーンで格安SIMを契約すれば、費用を非常に抑えた形で格安SIMを「お試し」することが出来るようになっています。

格安SIMを実際に短期間ではあるものの利用してみて、その使い心地や設定の仕方などに関する知識を得ることが無料~で始めることが出来ます。

もしも格安SIMの利用に躊躇している人がいれば、これらのSIMをキャンペーン込みで契約してみるのが良いでしょう。

 

U-mobile:トライアルキャンペーン

まず紹介したいMVNOのキャンペーンはU-mobileのトライアルキャンペーンです。

こちらはキャンペーン期間中ならばこの記事を読んだ人すべてに必ず契約してもらいたいお得なキャンペーンです。

U-mobileのこのトライアルキャンペーンでは

5GBのデータSIMプラン(1480円/月)が2ヶ月間無料

という特典が得られるようになっています。

2ヶ月間ではあるものの、5GBという十分に遊ぶことのできるデータ通信量を持ったSIMを無料で使えることが出来るキャンペーンです。

しかもこのトライアルキャンペーンでは更なる特典として

3000円の事務手数料が無料
394円のSIM発行手数料が無料
解約時が無料期間中でも、キャンペーン適用が外れて満額請求がかかるということがない

というものがあります。

実はこの特典内容がU-mobileをオススメしたい大きな理由になっています。

この後紹介する他にも存在している無料の「お試しSIM」キャンペーンでは、月額料金が無料になってはいるものの、初期費用として必要な事務手数料やSIM発行手数料は無料にはなっていません。

このため低価格で格安SIMを「お試し」することは可能なのですが、その初期費用分の料金というものがかかってくるので全てが全て無料になるわけではありません。

一方でU-mobileのトライアルキャンペーンでは、初期費用になる事務手数料3000円相当が無料になっており、しかも解約時にはキャンペーンなど関係なくその月の請求を満額請求するタイプのMVNOが多い中で、こちらのU-mobileではそうしたことをせずに契約期間に応じた料金しか発生しません。

こうした特典があるため、U-mobileのトライアルキャンペーンは無料で試せるSIMの中でも本当に無料に近い支出しかせずに2ヶ月間格安SIMを使ってみることが出来ます。その期間中に格安SIMの通信速度、APN設定などの各種設定についての確認、そして今持っているスマホで格安SIMを使おうと考えている人にとっては動作確認まですることが可能です。

2ヶ月という期間はこれから紹介するお試しSIMに比べると短いのですが、初期費用が0円になるという非常に大きなメリットがこちらのU-mobileのキャンペーンにはあるため、とにかく0円に近い金額で格安SIMを短期間でいいから使ってみたいという人にオススメしたいキャンペーンです。

まずは少ない費用で始められるこちらのU-mobileトライアルキャンペーンを利用して、格安SIMの速度や設定を確認してみて下さい。

DTI SIM:お試しプラン

続いてはかれこれ1年ほど続いている格安SIMのお試しキャンペーンです。

こちらはDTI SIMが「お試しSIM」というそのままな名前で実施しているキャンペーンです。

DTI SIMは3GBのデータ通信量を持ったデータSIMを6ヶ月間0円にしてくれるキャンペーンを実施しています。

データSIMで3GBならばSMS付帯も無料になっているため、この点ではU-mobileや次に紹介するnuroモバイルのキャンペーンよりも上位のプランが無料になっています。

DTI SIMの場合6ヶ月間、3GBという期間・容量共に満足度の高い契約が無料になるわけですが、最初に3000円の事務手数料が必要になってくるので、U-mobileのような初期費用も無料というものではありません。

この点はキャンペーンとしてはU-mobileよりも劣ってしまうのですが、それでも初期費用自体はMVNO全体で必要になってくる料金なので、その3000円だけで6ヶ月間も3GBのデータ通信が無料で使えてしまうのは大きなメリットが得られるキャンペーン契約です。

U-mobileの2ヶ月では足りないという人は、この6ヶ月という期間試せるこちらのDTI SIMをキャンペーンと共に契約してみてはいかがでしょうか。試すのには十分な期間とデータ通信量を得ることが出来ます。

nuroモバイル:5ヶ月700円引きキャンペーン

最後に紹介するお試しSIMは、nuroモバイルのキャンペーン契約です。

nuroモバイルでは初月無料と5ヶ月間700円引きキャンペーンという2つの特典が実施されており、合計6ヶ月間一部プランが無料になるキャンペーンが行われています。

こちらのキャンペーンで無料のお試しSIMに変わるのは、ちょうどキャンペーンと同額の700円から契約できる2GBのデータプランです。

もしもデータプランにSMSを付ける場合には0円にならないのでご注意ください。

nuroモバイルのキャンペーンも半年間の無料お試しSIMではありますが、DTI SIMよりも高速通信量が少なく、SMS付きは無料ではないということで少しキャンペーンとしては魅力が薄めです。

nuroモバイルを契約する理由としては、DTI SIMが1名義1度きりのキャンペーンになっているので、それを既に契約したことのある人が再び無料のSIMを契約するためにnuroモバイルを利用する、という理由が一番でしょうか。

このキャンペーンは2月28日まで受け付けているので、もしもこの記事を読んだのが12月なら、

12月、1月はU-mobileのキャンペーン
2月からnuroモバイルのキャンペーン

という形で契約することで8ヶ月間月額基本料0円でデータSIMの契約をすることが出来ます。

基本的にはDTI SIMのキャンペーンが使えるならそちらを優先したほうが良いですが、もしもDTI SIMのキャンペーンを味わった後であればこちらのnuroモバイルのキャンペーンが有効です。

ご覧の3つが今キャンペーンを使って無料でお試しすることが出来る格安SIMを提供している事業者です。

格安SIMの運用に不安を感じている人にとって、これらのキャンペーンを利用させてもらってまずは通信速度や設定方法について試してみることで、自分に本当に格安SIMが適した運用方法なのかということがわかると思います。

もちろんそうしたお試し以外にも単純に2台目以降のタブレットやスマホに無料で使えるSIMを差したいという人にもおススメなので、こちらのキャンペーンをぜひ利用してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>