Y!mobileのデータ通信量増量キャンペーンは8月まで!

Y

8月は結構な数の通信費節約に確実に繋げてくれるオススメなスマホ契約、または格安SIM契約というものが出てきました。

例えばZenFone 2 laserのNifMo契約セット。こちらは1万円のキャッシュバック付きの端末契約セットで、実質的な金額では2万円以下でZenFone 2 laserを契約でき、MVNOの契約付きの内容では一番安くZenFone 2 laserを購入できます。しかもNifMoはMVNOの中ではお昼以外なら非常に安定して速い回線ですので、実利用にも満足度の高い契約が出来る格安スマホです。

ZenFone 2 laserが最も安く買えるNifMo!格安SIMセットで実質16,312円の本体価格

2015.08.20

そしてmineoのキャンペーン。これがまた凄くて、最低でも6ヵ月間800円の割引が行われるというとてもお得なキャンペーンです。これによってAプラン(auMVNO)もDプラン(docomoMVNO)も500MBと1GBのデータプランなら800円以下なので期間限定で無料!3GBプランも900円がデータプランの基本料金なので800円引きでたったの100円で6ヵ月(Dプランは8月中の予約(契約不要)をしておけば9ヵ月)も使うことが出来ます。格安SIMが使える環境や興味がある人ならば、とりあえず申し込んでおくべき近年最強のキャンペーンです。特にdocomoスマホを使っている人は、契約しなくてもいいのでとりあえず9ヶ月800円引きの特典を予約しておきましょう。

mineoがドコモMVNOの格安SIMに参入!

2015.09.20

ちなみに先ほどのZenFone 2 laserではdocomo回線の他にauのMVNOのLTE Bandに対応していてデュアルSIM仕様となっているため、NifMo+mineoという2つの8月にお得なキャンペーンを合わせて使えるようになっており、2倍おいしい(?)オススメ格安スマホです。

こういったオススメの契約の中で、もう一つオススメの契約があります。それがY!mobileの1周年MNPキャンペーンです。

スポンサードリンク

通話定額が欲しい・MNPが出来るならY!mobile

8月もう一つの節約志向な人にオススメなのがY!mobileの契約です。

Y!mobileオンラインストアはこちら

Y!mobileはMVNOなどの格安SIMとはちょっと趣向が違いますが、キャリア(MNO)における格安スマホのような位置づけになっており、「通話料が実質的に定額」というdocomoやauにあるようなカケホーダイプランを使えるようになっていながら、料金はスマホの本体料金含めて格安スマホ並みという、価値あるプランと安い料金の「いいとこどり」をしている契約です。

この契約が、8月中かつMNPという契約ならば「1周年記念キャンペーン」のおかげでデータ通信量が倍になるという特典が得られます。この特典があることで、8月中のY!mobileの契約はお得という言葉では足りないぐらいの圧倒的なコストパフォーマンスを見せ、性能も維持費も共に必ず満足いくであろう契約が出来てしまいます。

具体的にどういう内容になるか見てみましょう。

Y!mobileは通常1,3,7GBのデータ通信量があり、通信量を増やすプランにするごとに1000円値上がります。これがキャンペーンの適用でそれぞれのデータ通信量が2倍、つまり2,6,14GBをそれぞれのプランで使えるようになり、しかもMNPによる特典によって一部のハイスペックスマホに「月額割引」という特別な割引サービスが適用されて、料金も普通の設定よりも安くなるようになっています。

MNPで契約した場合の料金表は以下のような感じです。ちなみに分割の契約料金も含んでいますが、実は分割契約してキャッシュバックをもらったほうが解約金の縛りが少ないので、実は分割で契約したほうが良い訳ですが、それは後々説明します。

Nexus 5 402SH
スマホプランS 2,030円
(分割3,758円)
3,218円
(分割同額)
スマホプランM 2,570円
(4,298円)
3,758円
スマホプランL 3,650円
(5,378円)
4,838円

このようにNexus 5なら最安で2030円、AQUOS CRYSTAL Y 402SHなら3218円という金額が毎月の支払金額です。この最低維持費は格安スマホと比較しても十分対抗できるでしょう。この契約には以下のようにカケホーダイのような通話定額もあるため、電話をする人にとっては通話料が必ずかかる格安スマホよりも総合的に見て節約になるのは間違いありません。

  • 300回、各10分間の通話料が無料
  • データ通信量が8月中なら2GB以上必ず付いてくる

契約内容としてはとても充実していると思います。docomoやauだったらこれで7000円ですし、格安SIMだった通話料は通話した分だけかかりますが、Y!mobileはこれで2030円から使えてしまう契約が、8月中のMNP契約なら可能なのです。

ここについてくるスマホも、発売時期はZenFone 2 laserよりも古いものになりますが、スナップドラゴン800シリーズかつフルHDディスプレイと、ZenFone 2 laserとは違うハイエンドモデルという上位機種の位置づけで作られているため、スペックは上です。

Nexus 5 402SH
OS(Android) 4.4(5.0update) 4.4
CPU Snapdragon 800 Snapdragon 801
RAM 2GB 2GB
ROM 32GB 16GB
ディスプレイサイズ/解像度 5inch,fullHD 5.5inch,fullHD
バッテリー 2300mAh 2610mAh
メインカメラ 800万画素 1310万画素
その他 おサイフケータイ

ワンセグ

価格 41,120円

(MNP3万円キャッシュバック)

46,656円

(MNP1万円キャッシュバック)

NifMoのZenFone 2 laserセット、それにmineoの6ヵ月割引キャンペーンは、9月以降も継続の可能性は十分ありますが、Y!mobileの場合は1周年記念キャンペーンが期間延長する確証がないため、8月中に終わってしまう可能性があります。また、今回オススメしているNexus 5が店頭もオンラインショップもどちらも現在最終在庫になっているため、Nexus 5の契約に関してはこの機会を逃すともう安く契約できなくなってしまいます。そのため、Nexus 5を狙っている人は来月に期待をかけるよりも8月中にオンラインショップから最後の在庫を契約しておくことをオススメしています。

最後に、この契約を行う場合は分割での契約をオススメしています。その理由にはY!mobileの格安契約には必ず一括購入割引あるいはのりかえサポートという割引が入るからです。この割引が入ると、一括での契約は安くなるものの、2年間解約金が増やされた状態にさせられます。2年満期で使うならいいですが、途中でMNPしたり解約したりするときに問題になってきます。これを避けるには分割で契約することが必須の方法になってきます。

分割でもNexus 5ならキャッシュバック3万円で、一括9800円の契約と3000円ほどしか実質の支払い金額は変わりません。402SHに至っては一括と分割の毎月の料金に違いがないため、キャッシュバック付きの分割を契約したほうが2万円近く得になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>